製品企画・開発

アイデアを形にする機会に恵まれた環境。

森山 耕平Moriyama Kohei
開発技術部 商品企画
筑波大学大学院 システム情報工学研究科
社会システム工学専攻 卒業
2015年 新卒入社

01,仕事の内容

SMASHの新機能開発。

IoT製品(SMASH)のシステム開発をしています。SMASHは他社にはない特徴を備え、将来的には事業の柱の1つとなることが期待されています。展示会で説明する機会も多く、その度にいただく反響・要望に大きなやりがいを感じますね。私の役割は、今以上に多くのお客様に応えられるシステムの姿を模索し、それを形にして量産へと繋げていくことです。その将来の姿は社内にいてもなかなか見えてきません。展示会に自ら足を運んだり、直接お客さまと技術的な協議をしたり、ベンダや量産部門と検討をすることも多いです。以前は、ヘッドアップディスプレイの回路開発チームに所属。ソフトウェアと協調して初めてシステムがより良いものになることを体感し、「ソフトも理解したエンジニアになりたい」と考え、現在のチームに参加しました。

02,今後の目標

世界で通用する
システムを開発したい。

自らアイデアを出し、それを実現したいという思いがあれば、当社の開発部は魅力的な職場だと思います。開発部はトップを含めて「さん」づけで話せるほど気さくで、開発環境にも恵まれています。産学連携なども活用できます。逆に、自らアイデアを出して実現していく思いが強くないと、歯がゆい思いをする環境かもしれません。私は入社当初より「世界で通用するシステムを開発する」という目標があります。今は先輩たちを見ていて感じる開発推進の勘所のようなもの、つまり「全体の開発フローの中で自分たちは今どこにいるのか、その中で、どう動き、関係する方々にどう働きかけていけば良いのか」を盗み、自分のものにしたいと考えています。

Q&A/質問でわかる日本精機社員

学生時代に頑張ったことを教えてください。
英会話の習得。
休日の過ごし方を教えてください。
書道、読書、登山、トレーニング。
学生と社会人の違いはどんなところだと思いますか?
アウトプットの効率(=Output/Input)と与える影響の大きさ。
趣味(最近ハマっていることなど)を教えてください。
引っ越し先の家具選び。
入社して感じたギャップがあれば教えてください。
こってりした長岡弁を話す方が少ない(土地ごとの言葉やリズムが好きなもので…)。
好きな言葉を教えてください。
心も体も真ん中に。

OTHER INTERVIEW

PAGE TOP