Home > トピックス > お知らせ > 第7回国際カーエレクトロニクス技術展に出展

第7回国際カーエレクトロニクス技術展

■ 開催期間

2015年1月14(水)~16日(金)

■ 会場 東京ビッグサイト
■ 出展ブース 小間番号 西7-50 西展示棟1F:電子部品/材料ゾーン
■ 展示予定内容

カーエレJAPAN初出展! 高信頼の各種センサ群(液面,回転,位置,圧力)につきまして量産品・新規開発品の展示を行います。ぜひ弊社ブースへお越しください。

<展示品>

・液面センサ:FU-14

粗悪燃料による硫化耐力の向上と低コストを両立したフューエルレベルセンサ。シリーズ生産数3000万台以上の実績。

・液面センサ:NCF(Non-Contact Fuel level sensor)

リニア出力磁気変換素子による無接点化を実現し接点障害のリスクを排除。出力方式はアナログ・デジタル対応。

・回転センサ:GT-2

ギヤの凹凸変化を磁気変換素子にて検出し、歯数と等しいパルスを出力する非接触式回転センサ。

・角度センサ:AS-3 PhaseⅡ

360deg.角度範囲を磁気変換素子を用いて検出する無接点式角度センサ。接点式と比較し、高耐久性を実現。

・ストロークセンサ:SS-1

磁気変換素子を用いリニアストローク量を非接触で検出する。広範囲ストローク量の検出が可能。

・圧力センサ:PS-1

トランスミッションへの内蔵可能なピエゾ抵抗シリコンダイヤフラム方式。幅広い温度範囲で高精度を達成。

この他にも各種センサを展示いたします。

◆出展ブースのイメージ

■ 関連サイト

第7回国際カーエレクトロニクス技術展(カーエレJAPAN) オフィシャルサイト
http://www.car-ele.jp/