Home > トピックス > お知らせ > プラントメンテナンスショー出展

プラントメンテナンスショー出展

日本精機株式会社(本社:新潟県長岡市、社長:高田 博俊)は、7月19日(水)~21日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「プラントメンテナンスショー」に出展します。

本展では、長年自動車産業で培った技術とIoT技術を融合させた高信頼性クラウド型遠隔監視システム「SMASH」を展示します。
製品情報(http://www.nippon-seiki.co.jp/products/iot_solution/へ)

「SMASH」の出展は2016年10月開催「スマートエンジニアリングTOKYO2016」に続き2度目となり、プラントメンテナンス分野での「SMASH」の定着化を狙います。

当社では、「見えないものを見えるようにする」を顧客提供価値として大切にしております。今後も広がりが期待されているIoT市場において、この「SMASH」を中心としたセンサソリューションを更に進化・充実させ、各種現場で何が起こっているのかを見えるようにし、社会繁栄の貢献に努めてまいります。

ご来場の際にはぜひ弊社のブースにお立ち寄りください。
また、ご質問、ご意見等ございましたら、スタッフまで気軽にお声掛けください。

 

■ 会期 2017年 7月 19日(水) ~ 21日(金) 10時~17時
■ 会場 東京ビッグサイト 東3ホール
■ 出展ブース 3C-42
■   出展品目

・SMASH(Smart Sharing System)

センサーからサーバーまでを1つのパッケージとして提供するトータルソリューションです。お客様で煩雑なシステム構築や設定が不要のため、手軽に導入できます。
各種プラントの保守・監視において、これまで遠隔監視したいがあきらめていた箇所、新たに監視の必要が生じた箇所への導入が容易にできることが特徴です。
今お使いのセンサーをそのまま使って、その日から監視対象のデータをクラウドサーバーから確認する他社センサー入力機能を強化したADモジュール(ADM-BIB)を展示いたします。
これまで他社センサー入力1系統だったのを、3系統の同時接続を可能にしたADモジュールを、SMASH設置イメージ展示とともにご紹介させていただきます。

■ イメージ図

■ 公式サイト

プラントメンテナンスショー オフィシャルサイト
https://www.jma.or.jp/mente/outline/plant.html

■ お問合せ先 日本精機株式会社 SMASH営業

電話 03-5815-8046(直通) FAX 03-5814-0082

E-Mail:メールアドレス