Home > トピックス > ニュースリリース > 有機EL照明のサンプル販売開始

ニュースリリース

有機EL照明のサンプル販売開始

日本精機株式会社(本社:新潟県長岡市、社長:永井正二)は、2012年5月9日より有機EL照明(OLED lighting)パネルのサンプル販売を開始いたします。標準サンプルとして、3種類の形状で、電球色と昼白色の2色をラインナップいたします。

有機EL照明は、薄型自発光で柔らかな面発光を実現できる、水銀や鉛などの環境規制物質を含まない、被照明物や人体に悪影響がある紫外線を出さない等の利点から、LEDに次ぐ次世代の照明デバイスとして期待されています。

当社では有機ELディスプレイを、当社の主力製品である車載用計器や家電・OA機器用操作パネルの高付加価値化のキーデバイスとして位置付けております。2004年から車載計器用をはじめとし、携帯電話や音楽機器、産業機器、PC関連機器など幅広い分野に有機ELディスプレイを供給しており、その高信頼性と高視認性とで多くの顧客メーカーより高い信頼を得ております。

今回販売を開始する有機EL照明サンプルパネルは、当社が車載向けパッシブ有機ELで培った蛍光素子技術をベースに開発したもので、有機ELの持ち味である幅広い発光スペクトルによる自然で豊かな光質と、照明光源に必要な演色性(平均演色評価数:Raで80以上)を実現しつつ、3万時間以上(初期の明るさが70%に減衰するまでの時間)という長寿命を実現しています。

当社の有機EL照明サンプルパネルは、量産中の車載用途パッシブ有機ELディスプレイに適用している生産設備・部材・品質保証技術で製造しているため、量産レベルの品質と生産性を既に実現しております。

当社では、パッシブ有機ELディスプレイで培ってきた製造技術を活用し、照明器具をはじめとする各種有機EL照明応用商品への採用拡大を図って参ります。


 

以 上