ホーム
設立趣旨
定款
役員名簿
事業計画書
収支予算書
公募
事業報告
財務報告

収支予算書

平成 31 年度  正味財産増減予算書

(平成31年4月1日~平成32年3月31日)

(単位:円)

科目 実施事業等会計(A) 法人会計(B) 平成31年度予算(A)+(B) 備考
(予算案内訳)
Ⅰ一般正味財産増減の部        
 1.経常増減の部        
  (1)経常利益        
   ①基本財産運用益        
   基本財産受取利息   7,600 7,600 定期預金9,005万円の利息(0.021%)
   基本財産受取配当金   35,567,700 35,567,700 日本精機株式100万株の配当金
  雑収益        
   受取利息   280 280 普通預金の利息
   経常収益計 0 35,575,580 35,575,580  
  (2)経常費用        
   ①事業費        
   研究開発助成費 23,800,000   23,800,000 研究者28件に各85万円助成
   知識普及・
   啓発等助成費
3,000,000   3,000,000 活動主催者10件に各30万円助成
   奨学助成費 7,500,000   7,500,000 学生25件に各30万円助成
   ②管理費        
   事務手数料   518,400 518,400 2回/年+消費税
   会議費   380,000 380,000 理事会・評議員会・懇談会
   旅費交通費   160,000 160,000 会議出席時交通費
   通信費   30,000 30,000 切手代
   消耗品費   10,000 10,000 封筒、コピー用紙
   雑費   120,000 120,000 HP更新費、振込み手数料、他
  経常費用計 34,300,000 1,218,400 35,518,400  
  評価損益等調整前
  当期経常増減額
△34,300,000 34,357,180 57,180  
  基本財産評価損益等 0 0 0  
  特定資産評価損益等 0 0 0  
  投資有価証券
  評価損益等
0 0 0  
  評価損益等 0 0 0  
  当期経常増減額 △34,300,000 34,357,180 57,180  
 2.経常外増減の部        
  (1)経常外収益        
  経常外収益計 0 0 0  
  (2)経常外費用        
  経常外費用計 0 0 0  
  当期経常外増減額 0 0 0  
  他会計振替額 0 0 0  
  当期一般正味財産
  増減額
△34,300,000 34,357,180 57,180  
  一般正味財産期首残高     40,444,925 平成31年3月末時点の預金残高予測
  一般正味財産期末残高     40,502,105 平成32年3月末時点の預金残高予測
Ⅱ指定正味財産増減の部        
  当期指定正味財産
  増減額
     
  指定正味財産期首残高     1,920,052,491 平成31年3月末時点 株価1,830円とした
  指定正味財産期末残高     1,920,052,491  
Ⅲ正味財産期末残高     1,960,554,596  

一般財団法人 永井エヌ・エス知覚科学振興財団