ホーム
設立趣旨
定款
役員名簿
事業計画書
収支予算書
公募
事業報告
財務報告

平成29年度事業計画(平成29年4月1日〜平成30年3月31日 )

T、人間の五感に代表される知覚に関する科学技術及びそれを用いた工業技術の研究・開発を行なう者に対する助成事業。 

項目 助成額
件数等
内容 備考
研究開発助成 1,870万円
(85万円×22件)
1、助成分野
・視覚、聴覚、触覚、臭覚及び人間の知識・感覚を養う分野。
・物質・材料、知覚情報処理、計測・分析分野等知覚関連テーマ。


2、対象者
・大学院・大学、高専、企業の研究機関等において、知覚に関する工業科学技術の試験研究開発を行う個人及び団体。

3、助成金
・1件につき85万円以内で22件に助成。

4、交付条件
・成果報告書の提出を求める。

5、選考方法
・選考委員会において厳正かつ公正な選考を行なう。
前年予算1,530万円(85万円×18件)


U、人間の五感に代表される知覚に関する科学技術及びそれを用いた工業技術の啓発、知識普及、記録、展示、研修、情報提供等の事業及びこれに対する助成事業。

項目 助成額
件数等
内容 備考
知識普及・啓発活動助成
240万円
(30万円
×8件)
1、助成分野
・知覚に関する知識普及、展示、記録、情報提供活動へ助成。
・科学技術に関する講演会、研究会、研修会等開催への助成。


2、対象者
・大学院・大学、高専、企業の研究機関等において、知覚に関する工業科学技術の試験研究開発を行う個人及び団体。

3、助成金
・1件につき30万円で8件に助成。

4、交付条件
・成果報告書の提出を求める。

5、選考方法
・選考委員会において厳正かつ公正な選考を行なう。
前年予算240万円(30万円×8件) 


V、人間の五感に代表される知覚に関する科学技術及びそれを用いた工業技術を専攻する学生に対する奨学事業。

項目 助成額
件数等
内容 備考
奨学助成 660万円
(30万円
×22件)
1、給付対象者
・工業科学技術の分野を専攻する大学院生、大学生及び高専生

2、奨学金
・1件につき1名30万円で22件に給付。

3、交付条件
・研究課題または勉学の感想文提出を求める。

4、選考方法
・選考委員会で給付対象者を選考する。
前年予算690万円(30万円×23件) 


※公募期間(3月下旬〜4月下旬)、選考(5月〜6月)、交付(7月〜8月)とする。